Lunalogy Lesson月星座レッスン

来る新時代「風の時代」とは?③

こんにちは、Mikuです!

「風の時代」のお話、第3弾です。

1回目では、12月に始まる水瓶座GC期とは何か、一時代約250年である理由、
2回目では、「風の時代」は「波動の時代」であること。コミュ力や知識、情報など目に見えないものに価値が置かれるようになる

とうかがいました。

3回目の今回は、

「風の時代」に備えて今できることは?
情報や人脈の時代に心得ておくことは?

などなど、Keikoにインタビューしちゃいます♪

来る新時代「風の時代」とは?①

来る新時代「風の時代」とは?②

風の時代への準備…
いったい何をしたらいいの?

Miku
2回目の記事、土星が水瓶座に一時的に滞在する3月22日〜7月1日の間は「風の時代」への準備期間だと聞きました!

実際は何をしたらいいんでしょう?

Keiko
風の時代=波動の時代」だから、なんといっても波動を上げていくことよね。

Miku
波動……

Keiko
まず身の回りが大事よね。

良い波動のモノに囲まれていれば、良い波動が育つわ

たとえば、家の中が散らかっているのなら、整理整頓するとかね。

Miku
ギクッ(笑) 

今、家にいる時間が多いから、お掃除にはちょうどいいですよね。

Keiko
家での過ごし方も大事よ。

きちんと自分を律して、五感を使って丁寧に暮らすこと。

これからはモノより波動の時代だから、直感や感性が大事になってくるの。

直感を高めるなら五感にアプローチするのが一番。よりいっそう五感に敏感になる必要があるわ。

Miku
丁寧に暮らすって、五感を高める効果があるんですね。

そういえば、前回、知識や体験も大事だとうかがいましたが……

Keiko
もちろん勉強するのも大事だけど、とくに実際に体験するのが重要

同じ知識でも体感してみるといっそう自分のものになるからね〜。

お家で五感と波動をアップさせよう

Miku
とはいえ、今はなかなか外に出て体験するのは難しいですよね。

Keiko
家でできる体験もあるわ。たとえば料理とか、立派な体験よ。

レシピ通りに作っても、気温や湿度、自分の波動や気持ちが組み合わさって全然違うものができたりする。そういうことは体感しないとわからないでしょ?

ヨガやストレッチなどエクササイズもそうよね。動画を観ながら実際にやってみることで、「こうするとうまくいかないけど、これだと上手くいく」なんて、知識と経験が増えていくの。

Miku
なるほど〜。おうちでもいろいろ体験できますね。

Keiko
「風の時代」への準備としては、いい波動の人とつき合うことも大事よね。

いい人脈はいい波動をもってくる。自分の波動も変わるし、つき合う人もいっそう変わる。

そして、つき合う人が変わると入ってくる情報も変わる

Miku
「風の時代」は、自分がどういうネットワークをもつかが鍵になりそうですね。

でも情報と人脈にのまれて、自分を失ってしまうんじゃないかと心配です……

「自分軸」を見つけよう

Keiko
そうなの。情報が増えるってことは、選択肢も増えるし、迷いも増えるのよね。

だからこそ「風の時代」は「ゆるぎない自分」を作ることが肝心よ。

「このアドバイスはいらない」「これは参考にしないと」なんて自分で判断しなきゃいけないから、自分軸が必要になってくる。

Miku
自分軸、どうしたら探せるんでしょう?

Keiko
月星座をより深く知ることね。月星座は自分軸の根源だから。

ずっとお伝えしていることだけれど、「自分の月星座力(=マイ月星座力)は、すべての運のベース」なのよ。

月星座力は、生まれ持った資質や魅力。宇宙から与えられたギフトともいえるわ。

お家で過ごす時間が増えている今だから、自分軸についてゆっくり考える時間を持ってみるのもよさそうね。

Miku
なるほど〜。自分の根っ子を月星座によって、把握することが大事なんですね!

自分自身のことは、なかなか自分だけではわからないこともありそうだから、家族や友人と、お互いの月星座力について話してみると、意外な発見もありそうです~。

Keikoさん、今回もありがとうございました♪

 

風の時代への準備といっても、特別なことをしなくて良い、というのを聞いて安心しました(笑)。

ご自宅の整理整頓や、五感を喜ばせること…、自分自身を大切にしていくことが波動アップにつながるのなら、楽しんで実践できそうです。

自分軸といっても、構えることはありません。何を大切にしたいのか?や心地よく感じることって何だろう?ということを改めて考えてみることが第一歩。

このMoon Signでも、月星座力やネイタルチャートを読み解くヒントをご紹介しています。これらの記事もご覧になっていただけたら嬉しいです。

月星座についての記事はこちらから

月が入るハウスでわかること~占星術のキホン~

風の時代はムーンウェルネスで開運!

風の時代は「陰陽のエネルギーバランス」を大切にしよう

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Miku
1990年生まれ。独身、彼氏ナシ。
仕事の楽しさを覚えた今日この頃、キャリアアップを願って月2回のパワーウィッシュを実践中。特技は、高速タイピング(時々パソコンも追いつけない速さになるとの噂)。
行き詰まった時は髪型や洋服をガラリと変えて、気分を変えるのがマイルール。過去の写真を見返すと、同じ髪型の写真は1枚もない(!)のだとか。最新情報やトレンドにも敏感で、物知りな一面も。

・月星座:水瓶座/太陽星座:乙女座
・血液型:O型
・職業:WEBライター
・趣味:イメチェン、SNSを使った情報収集、ネットサーフィン