【11/15まで】keiko直筆カードプレゼント>>

Lunalogy Life月星座ライフ

Keikoオリジナルメソッド・マジカル7Days ① ~あなただけのチャンス日を知る~

こんばんは。スタッフSawaです。

皆さま、「
マジカル7Days」をご存知ですか?
実はこのマジカル7Days、Keikoオリジナルのメソッドで、「あなただけのチャンス日を知るためのもの」なんです。

「私だけのチャンス日?」と興味を持たれた方、マジカル7Daysを知っておくと月星座ライフがもっと楽しく、そして幸せに満ちたものになりますよ。

今回は、このマジカル7Daysについて、お伝えしますね!

マジカル7Daysとは?


マジカル7Daysは、デートや開業、結婚や契約など、様々な行動をする際の「
あなただけのベストタイミング」を教えてくれるものです。

このマジカル7Daysは、Keikoオリジナルのメソッドで、

生年月日からあなたの「月・太陽・水星・金星・火星・木星・土星」の位置するサイン(星座)を割り出し、その日の月星座と重なる日を有効利用する

というもの。

一般的に、物事をスタートさせるタイミングは新月がよい、とされています。もちろんこれだけでも十分にチャンスはつかめますし、パワーウィッシャ―の方なら、実感されていらっしゃると思います(^^)

マジカル7Daysは、それをさらに突き詰めて、「1日単位」でベストタイミングを知ろうとするものです。

 マジカル7Daysは 人それぞれ異なる

新月・満月はすべての人に同時にやってきますが、マジカル7Daysは、「1日単位」そして「生年月日から割り出す」ため、ひとりひとり違います。

生まれたときのホロスコープ(ネイタルチャートといいます)は、同じ生年月日でも、生まれた時間や場所が違えば異なります。

つまり、惑星が入っているサイン(星座)がひとりひとり違うため、その日の月星座のエネルギーが同じでも、「人によってその日がもつ意味が違ってくる」ことになります。

そのため、マジカル7Daysは、同じ月星座の人同士でも違うのです。

マジカル7Daysは毎月ある

新月・満月は月に1回ずつしかありませんが、マジカル7Daysは、その名の通り、1か月に7つのチャンスがやってきます。しかも、毎月繰り返し!

つまり、毎月、新月・満月のほかに7回もチャンス日がある、ということですね。

さらにうれしいのは、7Daysとはいっても、実際のチャンス日はもっと多い、ということ。なぜなら、月は一つのサインに2日半ほど滞在するからです。

マジカル7Daysには
どんな日あるの?


前述のように、あなた自身のマジカル7Daysを割り出すベースとなるのが、あなたが生まれたときの「
月・太陽・水星・金星・火星・木星・土星」の7惑星。

生まれたときに惑星が入っていたサインと、その日の月星座が重なる日がマジカル7Daysになりますが、どの惑星が入っていたか?でチャンス日の種類が異なります。

ここで、マジカル7Daysにはどんな日があるのでしょうか?

リセットデー 月が入っていた星座と重なる日
アピールデー 太陽が入っていた星座と重なる日
コミュニケーションデー 水星が入っていた星座と重なる日
シンデレラデー 金星が入っていた星座と重なる日
アクションデー 火星が入っていた星座と重なる日
サクセスデー 木星が入っていた星座と重なる日
ストイックデー 土星が入っていた星座と重なる日

 

次からは、それぞれの日について、詳しくご紹介いたします。

リセットデーとは?


リセットデーは、
あなたが生まれたときの月の位置(=あなたの月星座)にその日の月が入っている日のこと。
この日やるべきことは「パワーチャージ」。しっかりリセット&パワーチャージして、明日への活力や、あなた本来のペースを取り戻す日です。

何をするかは、人それぞれ。一番くつろげて、本来の自分を取り戻せることを心から楽しんでください。
重要なのは、「ムリがないこと」「魂の滋養になること」「明日への活力が生まれること」。

忙しい日が続いて、自分を見失っているときや、仕事とプライベートのバランスが崩れているな、思う方にとってリセットデーはとりわけ重要です。

また、この日は「魂の判断」ができるとき。色々考えたけれど答えが出ないことや、どうしていいかわからないときは、リセットデーに感じたことを答えにしてみて。

本来の自分を取り戻す日なので、くつろげる部屋をイメージして模様替えも◎。

アピールデーとは?


アピールデーは、その日の月星座が、生まれた日に太陽があった星座に重なる日。ひ
ときわあなたの存在感と個性が際立ち、特別なことをしなくても、周りから注目されてしまう日です。

自意識過剰と思わずに、自分にスポットライトが当たっているつもりで行動しましょう。

この日は、「あなたの長所や魅力が周りに伝わりやすい」のが特長。あなたの魅力や才能、人柄、チャームポイントに光が当たります。

ですから、この日ばかりは自信をもって堂々と!引っ込み思案や、謙遜、遠慮はしなくてOK。人前に出たり、プレゼンや会議で積極的に意見を述べる、などがラッキーアクションになります。

見た目も重要になる日なので、華やかでハイクオリティなものを身につけて。

コミュニケーションデーとは?


その日の月星座が、生まれたときに水星が入っていた星座と重なる日、それがコミュニケーションデー。
人と会えば会うほど、運気が上がる「会話」と「情報収集」の日です。人と接し、たくさん会話をすることで、必要な情報やチャンスが入ってくると考えてください。

ラッキーパーソンは「初対面の人、知らない人」。たまたま隣り合った人と話が弾み、ご縁がつながる…なんてこともありそう。

また、この日は説明、説得、など言葉に関わることがすべてラッキー。交渉事や、言いにくいことや深刻なことを相談するなら、コミュニケーションデーを選ぶのがベスト。あなたの思う方向に進めていくことができるでしょう。

ブログやメルマガを始めたり、SNSの有効活用も◎。情報をゲットするのと同時に、自分からも情報発信をすると、コミュニケーションデーのパワーを最大限利用することになります。

その他にも、セミナーや勉強会、企画書の作成、契約書のサイン、パソコンやスマートフォンの買い替えなどもぜひこの日に。

シンデレラデーとは?


シンデレラデーは、
女性としての魅力がひときわ光り輝く日その日の月星座が、生まれたときに金星が入っていた星座と重なる日です。アピールデーが、主に仕事でパワーを発揮するのに対し、シンデレラデーはプライベートで力を発揮。

つまり、デートに最適な日!彼と会うだけでなく、お目当ての男性や憧れの人と会うなら、ぜひシンデレラデーに。

デート以外であれば、美しさに磨きをかけることに時間を使いましょう。ヘアサロン、エステ、ネイルに行くのもおすすめ。

この日は、「あなたが最高に美しく見えるもの」に出合える可能性が高いので、お洋服や靴のショッピングのほか、特にヘアスタイルを変えるときは、この日を選ぶのがよいでしょう。

シンデレラデーを目いっぱい有効活用するコツは、感性を磨き、価値を体感するものにお金を使うこと。そのほか、銀行口座を開くのもGOOD

アクションデーとは?


アクションデーは、
その日の月星座が、生まれたときに火星が入っていた星座に重なる日です。アクションデーでは、とにかく行動あるのみ。頭に浮かんだことはすぐ行動に移しましょう。時間をおくほどチャンスも遠のいてしまいます。

火星は、直感を司る惑星でもあるので、アクションデーは行動力のほか直感力も冴えてきます。ふと思ったこと、感じたことが不思議と的を得ていることも多いでしょう。

特に何も予定がない場合は、とりあえず体を動かして。ジムに行ったり、階段を駆け足で登ったりして動きましょう。家でぼーっと過ごしたり、だらだらするのはアクションデーの無駄になってしまいます。

また、この日はあまりじっくりと頭を使うことには向かないので、仕事は急ぎのモノに絞って、短時間で集中して済ませてしまうのがおすすめ。苦手なことは違う日にまわしてもいいでしょう。

そしてもうひとつ。実は火星はあなたの好みの男性を意味していて、恋のきっかけを作ってくれる惑星。このアクションデーにはそんな男性が登場する可能性も高いのです。恋のチャンスを待っている人は、家でじっとせずに男友達を誘ってみんなでご飯などに行ってみるのも手です。

サクセスデーとは?


サクセスデーは、
その日の月星座が、生まれたときに木星が入っていた星座と重なる日。木星は言わずと知れた、宇宙一のラッキースター。サクセスデーはズバリ、オールマイティ―な日と言えるでしょう。不思議とツキに恵まれ、驚くようなシンクロが起こることも少なくありません。

サクセスデーには、ちょっぴりハードルの高いことにチャレンジを。たとえばずっと勇気がなくて踏み出せなかったこと、以前トライしてうまくいかなかったことなどをスタートするのにもってこい。宇宙が全面的にバックアップしてくれる日なので、この日を逃す手はありません。

開店、開業、会社設立にもベストタイミング。もちろん入籍や結婚をするのにも良い日です。「これは絶対に決めたい!」というものは、迷わずサクセスデーに持ってくるのがおすすめです。

宇宙の恩恵を最大限預かれる日ですが、さらに拡大させる方法があります。それは、「すべての人に寛大・寛容であること」。多少理不尽なことがあっても、相手が誰であろうと、責めずに認める、許し受け入れる。この姿勢がさらにサクセスデーを後押ししてくれるでしょう。

ストイックデーとは?


その日の月星座が、生まれたときに土星が入っていた星座と重なる日、それがストイックデー。
土星は7惑星の中でも厳しく、「やるべきことをちゃんとやっている?」とチェックを入れてくる先生のような存在です。

この日は、とにかく仕事、家事、勉強…など自分が今やるべきこと、与えられていることを淡々とこなしていきましょう。特に、大きな仕事や気乗りしないことこそ、ストイックデーに片付けてしまうのがベスト。

というのも、ストイックデーは1か月の中で集中力がもっとも高まる日なのです。たとえ苦手なことであっても、一度やり始めたら集中してできてしまう人も多いでしょう。

もうひとつ、この日に行っていただきたいのが掃除と不用品の処分。ストイックデー=片付けの日、と考えてもOK。また、体内のお掃除もこの日が最適。カラダが余分なものを出す方向に向かうので、プチ断食やファスティングにもむいています。

 

マジカル7Daysがどんなものか、お分かりいただけましたでしょうか?

ご自身のマジカル7Daysが知りたい!と思われた方、次回は実際のネイタルチャートを使って、マジカル7Daysの出し方をご紹介いたします(^^)

ぜひお楽しみに♪

Keikoオリジナルメソッド・マジカル7Days ②~あなたのマジカル7Daysは?~

 

 

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー