【11/15まで】keiko直筆カードプレゼント>>

Lunalogy Lesson月星座レッスン

月 〜感情と引力の星〜 占星術のキホン

地上の出来事は10天体(※)が放つエネルギーの影響を受けています。この力を上手に活用できると、自然と運に恵まれ、チャンスや嬉しい出来事が舞い込むようになるのです。そのためにも天体の持つ意味をここでマスターしておきましょう。今回は、月星座ライフを送る上でもっとも大切な天体「 月 」です。

※10天体
太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

月のエネルギーの特徴

地球の唯一の衛星である月。月は約29.5日かけて12のサイン(星座)を1周し、1つのサインには約2.5日滞在します。逆行が起こることはありません。規則正しく満ち欠けを繰り返す月が司るのは「 感情 」。特に、次の物事に影響を与えます。

  月の支配する分野

  • 感性や気質
  • 本心
  • 女性(性)
  • プライベート
  • 安らぎ
  • 潜在意識
  • 自分らしさ
  • 生まれつき備わっている才能
  • 規則正しさ
  • 過去世

月と引き寄せの関係

Keikoがなぜ幸運を引き寄せるために月を重要視しているのでしょうか?それには3つの理由があるのです。

  • 運の土台になるから

天体のパワーは場面ごとに私たちに働きかけます。会話するときは水星のパワーを使い、恋愛をするときは金星のパワーを使う……というイメージです。しかし、月と太陽だけは別格。場面に関係なく存在する「 自分そのもの 」を司るからです。

自分そのものが持つ力「 セルフパワー 」は運の土台。月=根だとすれば、太陽=幹で、他の惑星は枝葉や花にあたります。根が養分を吸収するように、運を引き寄せる「 引力 」を持つ月はもっとも重要。この部分をないがしろにしては、あらゆる運が育ちにくくなってしまいます。セルフパワーを強化して初めて、他の惑星の力も活性化できるのです。

※月星座で生きれば引力がONになる
あなたの引力となるセルフパワーは、月星座が教えてくれます。月星座とは、あなたが生まれた瞬間に月が位置していたサイン(星座)のこと。自分の月星座を知り、そのサインを意識して生きれば、引力にスイッチが入り、理想の自分を引き寄せられるようになるでしょう。

知って得する「太陽星座」と「月星座」の違い

  • 月は宇宙エネルギーの架け橋になるから

宇宙に願いをかけたり、宇宙からエネルギーを受け取ったり……。私たちと宇宙のやり取りは、必ず月を通して行われている、とKeikoは言います。月は、いわば地球専用の宇宙への架け橋的存在なのです。

  • 「 感情 」は人生の選択を左右するから

Keikoいわく、幸せな人生に必要なのは「 良い感情でいること 」。人は行動の9割以上を感情で選択するとも言われています。だからこそ月のパワーを活用して、感情を上手にコントロールすることが大切なのです。

感情と引力の惑星・月のパワーを受け取るには?

私たちの人生に大きな影響を与える月。だからこそ、このパワーを味方につけたいもの。月が支配する分野・感情、プライベート、自分らしさ……etc,に悩みや叶えたいことがある人は、次の方法で月のパワーをチャージしてみましょう。

  • 自分の月星座を意識して生きる
  • 朝起きたら、布団とシーツと枕をパンパンとはたく
  • 眠る前にヨガや瞑想などの「 儀式 」を習慣にする
  • 首から鎖骨、肩のラインをオイルマッサージする
  • お風呂に粗塩を入れて入る
  • 真珠を身に着ける
  • 新月の日にセージやフランキンセンスのお香を焚く

月のパワーを高めるキーワード

支配する星座 蟹座
対応する身体の部位 バスト・デコルテ・リンパ腺
カラー 白・アイボリー・シルバー
波の音・ピアノ・弦楽器
スポット カフェ・温泉・海
フード 乳製品・キャベツ・豆腐

月星座・蟹座〜母性あふれる”お嫁さん候補”No.1〜

 

 

 

この記事をシェア

ABOUT US

Yuki
年齢=彼氏いない歴で、ソウルメイトを探して月星座ライフにたどり着く。
月星座は(眠れる)獅子座。本人的には乙女座のほうがしっくりきている。 何事も控えめで、仕事も地道に進めるタイプだが、華々しい活躍に密かに憧れる。
自然や動物が大好きで、特に猫は何時間一緒にいても飽きない!と豪語するほど。猫グッズも多数持っていて、猫の顔のマウスパッドがお気に入り。将来の夢は猫の里親になること。

・月星座:獅子座/太陽星座:乙女座
・血液型:A型
・職業:WEBライター
・趣味:節約、ファスティング、読書、ネコカフェ巡り