【11/15まで】keiko直筆カードプレゼント>>

Lunalogy Lesson月星座レッスン

知るともっと面白い「ハウス」~占星術のキホン~

皆さま、こんばんは。Yukiです。

Keikoのブログや書籍などでよく出てくる「 第1ハウスに位置する月が~ 」や「 第2ハウスの金星が~ 」という文章で見かける ハウス 」という言葉

さらっと流しがちですが、「実は…よく分からない」というお声をいただくこともあります。

月星座レッスンを楽しく深めるためにも、分からないことはしっかり押さえておきたい!ということで、改めて「 ハウス 」について聞いてきました!

「 ハウス 」とは?

Yuki
Keikoさん、月星座ライフビギナーの皆さまに、「 ハウス 」について教えていただけないでしょうか?
私も実は曖昧な部分もあって…。

Keiko
もちろん大歓迎よ!ここでしっかりお伝えするわね♪

Yuki
ありがとうございます!

Keiko
まず、ホロスコープを見てみて。円の中心から放射線状に12本の線が引かれているのが分かるかしら?

Yuki
はい。12エリアに分割されていますね。

Keiko
そう。「 ハウス 」は、この線と線で区切られたエリアのことを指しているの。

アセンダント(AC)を起点として、反時計回りに第1ハウスから第12ハウスまでわかれているわ。

Yuki
そもそも、ハウスはどんな役割を持っているのでしょうか?

Keiko
カンタンに言うと、「 一生の中で経験すべきテーマ 」を表しているわ。「 人生における12のテーマ 」ともいえるかな

Yuki
人生、ですか?

Keiko
ええ、そうなの。12のハウスはそれぞれ意味があって、順番に見ていくと「一生の中で経験すべきテーマ」と表現したこともご理解いただけると思うわ。

Yuki
では早速お願いします!

12のハウスが持つ
テーマを知ろう

Keiko
そうそう、各ハウスには紐づく星座があるから、それも一緒にお伝えするわね。

Yuki
そのハウスを担当する星座が決まっているということですね。

第1ハウス

運とチャンスの入り口(アセンダント・AC)のスタート地点。生まれたときの環境や、自分自身、セルフイメージ、外見や体質

紐づく星座:牡羊座

第2ハウス

お金、経済感覚、金銭感覚、自分が働いて得る収入、所有物、持って生まれた性質、特技

紐づく星座:牡牛座

第3ハウス

知識や好奇心、情報、言語、コミュニケーション、学校生活、兄妹や親戚、短期間の旅行

紐づく星座:双子座

第4ハウス

自分自身の核となる部分、魂の拠り所、家族、親子関係、住居、家庭環境、晩年の運勢

紐づく星座:蟹座

第5ハウス

恋愛、娯楽、レジャーなどの楽しいこと、創作活動、勝負事、ギャンブル、子どもに関すること

紐づく星座:獅子座

第6ハウス

健康、衛生、日常の習慣、義務、部下など目下の人との関係、他人の面倒をみること

紐づく星座:乙女座

第7ハウス

ご縁の入り口(ディセンダント・DC)のスタート。恋愛・結婚やパートナー、対人関係、共同事業者、契約や法律問題

紐づく星座:天秤座

第8ハウス

他人からもたらされる財産、不労所得、資産、遺産、遺伝、性的なこと、過去世からのご縁

紐づく星座:蠍座

第9ハウス

高度な学問、海外、外国、信仰のあり方、精神的な向上、留学、未知の分野、長期の旅行

紐づく星座:射手座

第10ハウス

仕事、職業、肩書、キャリア、地位、名声、社会との関わり、目上の人との関係、自分が目指すべきもの

紐づく星座:山羊座

第11ハウス

社会の中でどう貢献していくか、他人との関わり、人脈、交友関係、理想、希望、人生の最終目標

紐づく星座:水瓶座

第12ハウス

潜在意識や無意識、隠れたもの、目に見えない問題、障害や秘密、人生の目的を果たして辿り着く場所

紐づく星座:魚座

ネイタルチャートにも
深く関係するハウス

Yuki
すごい!各ハウスにこれだけの意味があるんですね。

Keiko
そうなのよ~。ハウスの意味を知っているだけでも、ブログやメルマガ、天空図の解説動画がもっと楽しくなると思うわ。

たとえば、「 今回の牡牛座新月は第10ハウスで起こっているから~ 」という風にいつもお伝えしているけれど、あれは、牡牛座の性質を帯びた新月が、どの分野(場面)で力を発揮するか?をお伝えしているわけなの。

Yuki
なるほど!日々の収入を意味する牡牛座の新月が仕事を示す第10ハウスで起こるから、お仕事で成果をだすことで大きな収入アップにつながる、という風に読めるということですね。

Keiko
そういうこと♪

それにね、ネイタルチャート(出生図)で惑星がどのハウスにあるかを見れば『惑星の力が自分の人生のどんな場所で現れるか、どんな場面で活動するか』を読み解くことができるのよ。

Yuki
あ!それが最初におっしゃってた人生における12のテーマに関連しているんですね!

Keiko
ええ、その通り。私たちが生まれ持っている性質は、もちろん「 月星座 」でわかるわよね。

でもね、それだけじゃなく、ハウスと惑星の関係を知っておくともっと深くご自身のことが見えてきて面白いわよ。たとえば、天職や、自分の苦手とするものなども見えてくるの。

Yuki
うわ~!それは気になります!!ぜひ詳しく教えてください!

Keiko
では、次回は私たちの根幹である「 月 」が入っているハウスで読み取れることをお伝えするわね☆

 

いかがでしたか?ハウスそれぞれに様々な意味があるんですね。ますます月星座ライフが楽しくなりそうです。

次回は、ネイタルチャートで月が入っているハウスから読み取れることをご紹介します。果たしてどんなことが分かるのか…?ぜひ、お楽しみに!

宇宙と近づく!知って納得☆Keikoが教える占星術用語【初級編】

宇宙と近づく!知って納得☆Keikoが教える占星術用語【 中級編 】

宇宙と近づく!知って納得☆Keikoが教える占星術用語【 上級編 】

この記事をシェア

ABOUT US

Yuki
年齢=彼氏いない歴で、ソウルメイトを探して月星座ライフにたどり着く。
月星座は(眠れる)獅子座。本人的には乙女座のほうがしっくりきている。 何事も控えめで、仕事も地道に進めるタイプだが、華々しい活躍に密かに憧れる。
自然や動物が大好きで、特に猫は何時間一緒にいても飽きない!と豪語するほど。猫グッズも多数持っていて、猫の顔のマウスパッドがお気に入り。将来の夢は猫の里親になること。

・月星座:獅子座/太陽星座:乙女座
・血液型:A型
・職業:WEBライター
・趣味:節約、ファスティング、読書、ネコカフェ巡り