【11/15まで】keiko直筆カードプレゼント>>

Lunalogy Life月星座ライフ

質の良い睡眠が幸運体質をつくる!? 寝ている間に運をアップ♪

こんばんは!

蒸し暑く寝苦しい夜が続いていますが、普段ぐっすり眠れていらっしゃいますか?

「寝る子は育つ」という言葉がありますが、Keikoは「運は寝ている間に作られる」と言い続けています。

月のエネルギーを取り入れ、心と身体を健康に保ち、幸運体質をつくる「ムーンウェルネス」においても、質の良い睡眠を取ることが大切です。

そこで今回は、質の良い睡眠の取り方や、寝ている間に運をアップさせるためのポイントをご紹介します♪

心身の健康には上質な睡眠が大切

睡眠は、心と身体のメンテナンスをしてくれる大切な時間です。

疲労回復や記憶の整理など、生きていく上で欠かせません。なので、睡眠不足が続くと、心身ともに不調が生じてしまいます。

免疫力が低下して病気を招きやすかったり、ストレスが軽減せずイライラしやすかったり、お肌のトラブルや目の下のクマが目立ったりと、心身の健康や美容にも影響してきます。

それを防ぐためにも、睡眠がとても大事なんです!

 しかし、ただ長時間寝ればいい、というわけではありません。

睡眠時間だけでなく、「睡眠の質」を上げることも重要です。

「寝つきが悪い」「ぐっすり眠れない」「寝起きがスッキリしない」

そんな方は、睡眠の質がよくない可能性が高いです。あなたはいかがですか? 

質のいい睡眠を取るには?

「あまり質のいい睡眠が取れていない」

そう感じた方は、次のことを意識してみてはいかがでしょうか♪ 

  • 朝起きたら太陽の光を浴びる
  • 朝食を食べる
  • 適度な運動をする
  • 夕食は寝る3時間前までに済ませる
  • 寝る1~2時間前にお風呂に入る(粗塩やバスソルトを入れるのもおすすめ)
  • 寝る前にストレッチや瞑想をする
  • 寝る前にハーブティーなど香りがよくて温かい飲み物を飲む
  • ベッドに入ったら深呼吸をする

 こういったことを心がけることで、ぐっすり眠ることができますよ♪

ちなみに、午後10時~午前2時の間はゴールデンタイムと言われています。

この間に成長ホルモンがたくさん分泌され、新しい細胞が作られるわけですが、お肌の細胞もこの成長ホルモンによって作られています。

つまり、成長ホルモンのおかげで「ターンオーバー」が行われているんですね。

「若返りホルモン」とすら呼ばれるくらいなので、エイジングケアに成長ホルモンは必須!

Keikoも、午後11時にはベッドに入ることをオススメしています。

成長ホルモンだけでなく、眠ることで月のパワーがチャージできるのだそうです。

落ち込んだり、ネガティブになりやすい人は、睡眠時間を1時間増やしてみましょう。

寝ている間に運を
アップさせるポイント

Keiko
日中はパワーを取り込む時間。それを運にまで持っていくのが、夜。
運も寝ることで育つのよ。

成長ホルモンだけでなく、寝ている間に運も作られているんですね!

運をアップさせるためには、寝室の環境がとても大事!

そこで、Keikoがおすすめしているポイントがいくつかあるのでご紹介します。

寝具とナイティを上質なものにする

直接肌に触れる寝具(布団、シーツ、枕、カバー類)やナイティ。

これがガサガサしていたり、ペラペラした触感だと、あなたの中に「ガサガサでペラペラな女」だという潜在意識が植え付けられてしまいます。

寝具を上質なものにして「自分はしっとりしなやかなオンナ」という潜在意識を刻み込ませてあげましょう。

そうすることで、自然と運を引き寄せやすい体質が作られますよ♪

②ベッドルーム全体を変える

寝具を変えたら次はベッドルームを変えてみましょう。

特にベッドは、「運を作る場所」

いいベッドの条件はこちらを参考に♪ 

  1. 木製で重厚感があること
  2. 座高が高いこと
  3. ヘッドボードがあること
  4. 床とベッドの間の隙間が小さいこと
  5. ランプ、収納箱、引き出しなど余分なものがついていないこと

あと、配置も重要です。

高級ホテルのように、ベッドの両側は空けておくといいそうですよ!

「両側から入れる=あなたとパートナーがベッドに一緒に入る」ということなのだとか・・・♡

リラックスできる音楽を聴く

運をアップさせるには、音の波動もポイントです。

Keikoは、「同じ波動のものは引き合う」という宇宙の法則がある、とお伝えしていますが、運を引き寄せるにはそれに合った音楽を聴くと効果的♪

寝る前には、月のエネルギーが宿っている音楽を聴くのがおすすめですよ。

(例)波の音、弦楽器、ピアノ、セレナーデ

④アロマミストなどで香りを漂わせる

香りは、波動そのもので、私たちの大脳辺縁系に直接作用する働きがあります。

寝ている間は、潜在意識が活発になるので、宇宙と繋がれる香りを寝室に漂わせて眠りにつくのもおすすめです。

寝具にアロマミストを吹きかけたり、ディフューザーを活用すれば、心地よい香りの中で眠りにつくことができるでしょう。

************

いかがでしょうか?

寝ている間に運がアップしたら嬉しいですよね!

寝室の環境を整えて、質の良い睡眠を取ること。

そうすることで、心身の健康や美容だけでなく、幸運体質だって作れちゃいますよ♪

12月から開幕する「風の時代」においても、ご自身の波動や住まいの波動の高さは、運とチャンスを引き寄せるために重要なポイント。

それに潜在意識からしっかりと月とつながっておくことで、風の時代の運気もしっかりと取り入れることができるようになります。

皆様もぜひ、寝室環境を見直してみてくださいね。

浄化&開運と「音」のいい関係

 

この記事をシェア

ABOUT US

Miku
1990年生まれ。独身、彼氏ナシ。
仕事の楽しさを覚えた今日この頃、キャリアアップを願って月2回のパワーウィッシュを実践中。特技は、高速タイピング(時々パソコンも追いつけない速さになるとの噂)。
行き詰まった時は髪型や洋服をガラリと変えて、気分を変えるのがマイルール。過去の写真を見返すと、同じ髪型の写真は1枚もない(!)のだとか。最新情報やトレンドにも敏感で、物知りな一面も。

・月星座:水瓶座/太陽星座:乙女座
・血液型:O型
・職業:WEBライター
・趣味:イメチェン、SNSを使った情報収集、ネットサーフィン