Lunalogy Life月星座ライフ

浄化&開運と「音」のいい関係

こんばんは。スタッフSawaです。

3月に入り、いよいよ宇宙エネルギーレベルの観点から見た新年・宇宙元旦が近づいてきましたね。意識して浄化を行っている方も多いのではないでしょうか?

宇宙元旦ってなんだ!?

でも、毎日お仕事や家事などでゆっくり時間が取れない…そんなお悩みがある方もいらっしゃいますよね。

住まいのムーン・クリアリング以外にも、カンタンにできる浄化&開運アクションがあります。

それは、「 音(音楽) 」。今回は、浄化&開運と音のいい関係をお伝えします。

そもそも「 音(音楽) 」とは?

音は「 空気の振動 」です。子供のころ理科の授業で習ったように、音源が発した振動が空気を伝わって、私たちの耳、そして脳に届き、音として認識されます。

そして、音(音楽)は、私たちの五感のうち聴覚に直接訴えるもので、記憶に深く刻まれることも多いです。

たとえば、音楽によって気持ちがリラックスしたり、人との距離が近くなるような「 心地よさ 」を感じたり、昔の記憶が蘇って懐かしくなったりした経験はたくさんの方にあるのではないでしょうか。

また、古来から宗教儀式やお祭りといった祭事には音楽がつきものです。それは、音楽には、心を浄め、人を共振させ、空間をエネルギーで満たす神秘的な力があるからなのです。

つまり、人間は音(音楽)が、強力な浄化ツールかつ、目に見えないエネルギーをもたらすものとして理解していたんですね。

惑星と周波数

音、といっても様々なものがあります。単純にメロディーにもなれば、クラシックからロックといったジャンルまで幅広くありますね。

ここで少し、「 周波数 」についてご説明しましょう。周波数は、学術的に言うと「 音や光が一秒間に何回向きを変えるかという数 」で、あらゆる音には周波数があります

実はこの「 音が持つ周波数 」は、浄化や開運において大切な役割を果たしているのです。

それはなぜか?理由は、月や惑星にも周波数があるからなんです! 各惑星はそれぞれ固有の「 周波数 」を持っており、惑星の公転周期と倍音の関係性から計算することができます。

 

210.42Hz
太陽 126.22Hz
水星 141.27Hz
金星 221.23Hz
火星 144.72Hz
木星 183.58Hz
土星 147.85Hz
天王星 207.36Hz
海王星 211.44Hz
冥王星 140.25Hz

浄化&開運には
惑星の周波数が欠かせない

冒頭で「音は空気の振動」とお伝えしました。言い換えると、音は「 波動 」とも言えます。

Keikoはいつも、

Keiko
宇宙には、波動の高いところにはそれにふさわしいモノが引き寄せられる、「 同じ波動のものは引き合う 」という法則があるの

とお伝えしています。

これは、音(音楽)にも当てはまります

各惑星には、それぞれ得意とするものがあります。つまり、その惑星のもつパワーをカンタンに味方につけたい、と思った場合には、同じ周波数の音を聴けばよい、ということになります。

ここで、各惑星(※)が得意とすることをまとめておきましょう。

自分自身および住まいの浄化、心身のバランスを整える
太陽 自信をつける、アピール力やリーダーシップを高める
水星 仕事やコミュニケーションをスムーズにする
金星 魅力を高める、恋愛運アップ、パートナーに恵まれる
火星 やる気が出る、行動力や直感力、スピード感が身につく
木星 あらゆる成功、発展を促す、強運をもたらす
土星 生活、収入の安定、目標の達成、成果や結果を出す

※ここでは、主要な7天体をご紹介しています

目的にあう周波数の音を聴けば、
浄化&開運の後押しに

つまり、浄化や欲しい運を引き寄せるために、もっともカンタンな方法のひとつは、それとあった周波数を持つ音(音楽)を聴くこと、なのです。

たとえば、浄化をして波動を整えたかったら「 月の周波数210.42Hz 」を持つ音(音楽)を聴けばよいし、愛やパートナーを引き寄せたければ「 金星の周波数221.23Hz 」を持つ音(音楽)を聴けばよい…という感じです。

そうすれば、「 同じ波動は引き合う 」という宇宙法則が働いて、望むものがあなたのもとに飛び込んでくるというわけです。Keikoは、執筆をするときなどは、水星の周波数をもった音楽を聞いているそうですよ。

「 浄化や欲しい運を引き寄せるのに音楽が有効なのは分かったけれど、その曲の周波数まで覚えられない… 」という方もご安心ください(^^)

惑星の周波数ぴったりではなくても、音質やリズム、楽器によって、どの惑星のエネルギーが宿っているかざっくりとでも判断することができます。
上の7惑星に合う楽曲はこのようなもの。

波の音、弦楽器、ピアノ、セレナーデ
太陽 ラテンミュージック、ボサノバ、ハワイアン
水星 川のせせらぎ、鳥のさえずり、ベルや風鈴の音
金星 ハープ、フルート、ワルツ、バラード
火星 ドラム、太鼓、打楽器、マーチ
木星 グレゴリオ聖歌、ゴスペル、交響曲
土星 バロック音楽、ジャズ、雅楽

この目安があれば、楽曲選びはカンタンに楽しくなりそうですよね。

浄化&開運を
さらに加速させるには?

では、音(音楽)のもつ浄化力&開運をもっと高めるにはどうすればよいのでしょうか?毎日、通勤や通学、就寝前に聴くのももちろん良い方法です。

ですが、もっとカンタンな方法があるのです。それは、「 住まいに聴かせること 」。

皆さんのお住まいやオフィスに、その音(音楽)を聴かせてあげることです。

その音(音楽)を住まいの空間全体にいきわたるようにすると、空間がその周波数を吸収して、あなたの代わりに望むものを引き寄せてくれるのです。

さらによいのは、空間全体が望むものの周波数で満たされていれば、私たちはその空間にいるだけで、月や惑星のエネルギーを吸いこんでいるのと同じになる、ということ。
月の周波数をもつ音(音楽)を空間に響かせておけば、月のパワーを吸収していることになるわけです。

音(音楽)選びにちょっとした工夫をすることで、浄化や開運が加速されていくなんて、嬉しいですよね。

これなら、毎日お忙しい方でもカンタンに実践いただけるのではないでしょうか?

私Sawaは、忙しくて掃除や浄化アクションが満足にできない!というとき、出かけている間、月の周波数をもった音楽を住まいに聴かせています。そうすると、帰宅した後、なんとなく空間が澄んでいるような気持ちになります。

その他にも、仕事をはかどらせたい時や企画書を書くときなどは木星や水星の音楽をBGMにしたり、嫌なことがあった日は寝る前に月の音楽を聴いて、リセットしていますよ♪

 

Keikoからお知らせ

3月3日(火)18時~、「宇宙元旦 開運MUSIC プレゼントキャンペーン」をスタートします!

1年の運を先取りしていただきたいとの思いから、Keikoが「 宇宙元旦前の浄化MUSIC 」と「 宇宙元旦後の運を加速するブースターMUSIC 」の2曲をプロデュース。

Keiko公式ラインからご応募いただいた方全員にプレゼントいたします♪

▼パソコンの方はこちらのQRコードをスマホで読み取ってください

この記事をシェア

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー