Newmoon & Fullmoon新月・満月情報

双子座満月(部分月食)のラッキーアクション(2020年11月30日)

11月30日の双子座満月は、ドラゴンヘッドをともなう部分月食です。月食や日食は、満月や新月がドラゴンヘッド(あるいはテイル)と近い位置で起こるときに現れる現象です。そして、月のエネルギーが段違いに高まり、「現状を逆転させる」「軌道修正する」などに力を発揮します。

双子座は12星座の中で、風のエレメントに属し「情報」「コミュニケーション」「タイミング」「言葉」といった、まさに「風の時代」で価値が置かれるものを司っています。

そのため、今回の双子座部分月食は

  • 地の時代から風の時代への橋渡しを行う
  • 風の時代への最終的な方向転換を促す

という役割を担っています。

これは、「風の時代では、双子座が意味するものが大事になるよ。だから今このタイミングでしっかり地の時代から方向転換してね」という宇宙からの強いメッセージです。

そして、Keikoがよくお伝えしているのは「運の正体はタイミング」ということ。

情報が嵐のように押し寄せ、物事の動きが速い風の時代、「タイミングよく」運とチャンスを引き寄せたいですよね。

そういった意味でも、情報やタイミングを司る双子座&パワフルな月食という2つの要素が重なった今回の満月は、非常に重要です。

ぜひこの部分月食のエネルギーを受け取って、あなたにとって有益な情報、幸運をもたらしてくれる人とのご縁をベストタイミングで引き寄せてくださいね。

 細胞レベルで取り入れるなら
ムーンウォーター

双子座部分月食パワーを受け取る方法としては、フルムーンウォーターも欠かせません。今回の満月は「部分月食」という月のエネルギーが非常に大きくなるタイミングです。また、双子座は風の時代で水瓶座とともに重要視したいサイン。約半月後に始まる新時代の橋渡しとなる満月のエネルギーを体の中から全身の細胞たちに届けてあげてくださいね。

ムーンウォーター作りに
最適な時間

今回は満月なので、時間に指定はありません
日が落ちてから、2時間以上月光浴させましょう。

ムーンウォーター作りの流れ

ガラス製のブルーボトルにミネラルウォーターを注ぐ

マジカルムーン・ボトルをお持ちの方は、2本両方にミネラルウォーターを注ぎましょう

カードをボトルの下に敷く

パワーウィッシュ アクティベイティング・カードアンカリング・カードをお持ちの方は、以下のカードをボトルの下に敷きましょう

アクティベイティング・カード
満月ボトルの下に10番を、新月ボトルの下に3番を敷く

アンカリング・カード
満月ボトルの下に3番を、新月ボトルの下に1番を敷く

月光浴させる

その状態で窓際やベランダで2時間以上、月光浴させてください


完成したムーンウォーターは、そのまま飲むのがキホン。2本作った方は、満月ボトルで作ったほうを先に飲みましょう。このとき波動が壊れないように、必ずガラス製のグラスを使って飲んでくださいね。(Keiko監修:ガラス製のムーンウォーター専用ボトル&グラスはこちら

そのまま飲むのが難しければ、紅茶やハーブティーリチュアルビネガーなど他の飲み物に混ぜて飲むのもOK。ただ、ムーンウォーターを加熱したり、冷蔵庫で冷やすことは避けてください。

また、就寝前にガラス製のグラスに入れて枕元に置いておくと、寝室の邪気や潜在意識からの浄化を推し進めてくれますよ。
※枕元に置いたムーンウォーターは翌朝、飲まずに流してください。

双子座部分月食のラッキーアクション

さて、ここで今回の双子座満月(部分月食)パワーを活かすアクションを、3つご紹介!

双子座満月のラッキーアクション その①
「SNSなどで情報を発信する」

双子座は、「情報」「コミュニケーション」「言葉」を司るサイン(星座)です。だからこそ、情報発信や情報収集にはもってこいのタイミング。

すでに、エネルギー的には風の時代&水瓶座GC期に入りかけているので、特に「SNS」「ブログ」「動画」といったツールであなたの得意なことや、これまでやってきたことを発信してみましょう。

満月は拡散力に優れていますし、そのうへ、部分月食という、月のエネルギーが格段に高まるタイミングです。そのため、SNSなどを使って情報発信をすると、新しい人脈やご縁が引き寄せられてくる可能性大。

具体的にはこんなことを意識してみましょう。

  • ブログやSNSを始めてみる
  • 自分の得意なことやスキルを発信してみる
  • 今使っているSNSのほかに新しい情報発信ツールを使ってみる
  • 新しい(SNS)アカウントを取得する

双子座満月のアクション その②
「デスクまわり&書棚のクリアリング」

双子座は、12星座の中で「タイミング」「情報」「コミュニケーション」を支配するサイン(星座)。もうすぐ開幕する風の時代では、双子座が司るものが非常に重要度を帯びてきます。物事がスピーディに動いていく風の時代で、運とチャンスを確実につかんでいくためにも「タイミング力」も高めたいところですよね。

そこで力を発揮してくれるのが双子座のムーン・クリアリング。双子座が住まいの中で支配するのは「デスクまわりと書棚」。情報や人脈が開運のカギとなる風の時代では、このエリアが雑然としていると、入ってくる情報も雑多なものになってしまいます。

月が双子座にある日には、ワークスペースや書棚を綺麗にし、新しい流れをうまく引き寄せていきましょう。ご自宅のデスクまわりだけではなく、職場のデスクもお忘れなく。ちょっと大変かもしれませんが、双子座は「同時並行」が得意なサインですから、トライしてみてくださいね。

加えて、スマホやパソコンなどに保存してある不要なデータやアプリなども整理しておくとよいでしょう。

双子座のクリアリングのコツはこんな感じ。

  • デスクまわりのゴミ、ホコリ、チリを綺麗に取り除く
  • メモ、付箋、クリップなど細かいものを整理整頓する
  • パソコンまわりのゴミやホコリを取り除き、画面を綺麗にする
  • 不要なデータ、アプリ、古いメールを整理する
  • 新聞、広告、DM類、既に使わない書類を処分する
  • 古い本、雑誌類を処分する
  • 書棚の本を取り出し、奥の方まで拭き掃除をする

 

お掃除がひと段落したら、お香を焚きましょう。目に見える汚れがお掃除できれいになっても、空間に邪気があってはせっかくのムーン・クリアリングも効果が減少してしまいます。

できるだけセージやフランキンセンスなど「浄化力の高い香り」のお香を焚き、エネルギーレベルの汚れもしっかり取り除きましょう。焚く際には、窓やドアなどをあけて煙が外に逃げるようにしておいてくださいね。(Keiko監修:フランキンセンスの浄化お香はこちら

双子座は、「音」とも相性がいいので、クリアリング後に川のせせらぎや小鳥のさえずりといった自然音の音楽をかけてみましょう。ムーンリチュアルミュージックをお聴きの方は、双子座満月用の楽曲を流すのがおすすめです。

双子座満月のラッキーアクション その③
「パワーウィッシュを書く」

新月・満月といえば、自分の願いを宇宙に届けるパワーウィッシュ!満月時間を迎える18時30分からできれば10時間以内、難しければ24時間以内にパワーウィッシュを書きましょう。

ムーンリチュアルミュージックをダウンロードされた方は、双子座満月の楽曲を聴きながら書くのもおすすめです。

パワーウィッシュアカデミーの会員の方は、「双子座満月のパワーウィッシュ・リチュアル」もご覧くださいね。

今回の満月は月のエネルギーが段違いに高まる月食なので、この満月で書いたパワーウィッシは想像以上にパワーを発揮してくれるはず。さらに双子座は「言葉」を意味するサインで、パワーウィッシュとも縁が深いため、「言霊」の力がいつも以上に強力になります。

あなたの望む状況を「より明確に的確に伝える」ことを意識して書いてみてください。

***********

今回の満月は、地の時代から風の時代の橋渡し役。ここから風の時代のファンファーレがなりだすと言えるでしょう。

月食は、物事を逆転させるだけでなく、半ば強制的な「軌道修正」を行うことがあります。あなたの潜在意識や考え方が、まだ風の時代の方向へ向ききっていない場合、もしかしたらちょっとショックな出来事を通じて宇宙が軌道修正をかけてくる可能性もあります。

ですが、その先には風の時代にふさわしい幸運が待っている、というサイン。「宇宙がちょっぴり強引な手段で風の時代に合わせてくれた」と考えて、これからやってくる運とチャンスを楽しみにしてみてくださいね。

なお、「サブリメーションサービス」にお申し込みいただいた方は、満月時間の18時30分からKeiko独自の秘術を使った、「リリースリチュアル」を行います。セレモニー終了後、MMJの昇華が無事完了した旨をEメールにてお送りいたします。

月星座・双子座〜軽やかにチャンスを引き寄せる〜

ムーンウォーターって何がすごいの?

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー