Lunalogy Lesson月星座レッスン

アセンダント(ASC)って何?

こんにちは!Yukiです。

こちらをご覧になっているみなさんは、自分のホロスコープを一度は調べたことがあるのではないでしょうか?

moon with you(Keikoオリジナルのホロスコープ作成サイト)で自分の月星座はもちろん、他の惑星のサインやハウスを調べて「金星が獅子座にあるから、華やかにしたほうがモテやすいかも!」「土星が第7ハウスにあるってことは、パートナーシップが課題なのか」な〜んてセルフ占いをしてみるのも楽しいですよね。

 さて、先ほどのmoon with youで自分のホロスコープを調べると、一番下にこんな表示が出るのをご存じですか?(一番下のピンクの枠で囲った部分をご覧くださいね)


あなたのホロスコープでは、
ASCの星座は○○座、MCの星座は○○座になります。

ASC」と「MC」って一体なんだと思いますか?

本日はこの謎に迫りたいと思います。

アセンダントは
「運とチャンスの入り口」

Yuki
Keikoさん、「ASC」と「MC」について教えてください!

Keikoさんのブログや天空図解説でも良く出てくる言葉ですが、改めて知りたいです♪

Keiko
いいわよ〜♪ ASCはみなさんも結構ご存じだと思うけど、アセンダントのことよ。ACって書いたりもするわね。天空図でいうと第1ハウスの始点のことを言うの。

Yuki
アセンダントは、第1ハウスのスタート地点なのですね!

Keiko
私は「運とチャンスの入り口」って表現することが多いわね。まあ、運の玄関みたいなものよ。

Yuki
たしかに、ブログやメルマガでも「運とチャンスの入り口」という表現を使っています。玄関をイメージすればいいんですね。

そうすると、例えば、moon with you「ASCの星座は牡羊座」って出た場合、どんなことがわかるんですか?

Keiko
「牡羊座的な玄関」ってことだから、牡羊座的なことから運とチャンスが入ってくる

アセンダントのサインが意味するもの

Yuki
牡羊座的なことって、ズバリなんでしょう?

Keiko
牡羊座が支配している分野とかテーマ」ってことなんだけど、これだ!ってひとつには絞れないのよ。

牡羊座に限ったことじゃないけど、ひとつのサインにはいろんな意味があるから。例えば、牡羊座だったらスポーツ、エクササイズ、ベンチャー企業なんて感じでね。

Yuki
なるほど〜。いろいろな意味があるんですね。

Keiko
だから、アセンダントが牡羊座にある人はスポーツを始めることで運がめぐってくる人もいれば、起業するといいご縁につながる人もいるのよね

Yuki
アセンダントが同じサインでも、その人によって運とチャンスの入り口がいろいろあるのは楽しいですね♪

Keiko
12のサインがそれぞれどういう分野を担当しているかは、これまでもみなさんにいろいろお話ししてきたし、Moon Signでもご紹介しているからチェックしてみてね☆

アセンダントはきっかけにすぎない

Yuki
アセンダントからチャンスが舞い込んでくるなら、自分のアセンダントを知っておくことは超重要ですね!

Keiko
そうなんだけど、ひとつ間違えないでほしいのが、アセンダントってあくまでも入り口、きっかけにすぎないってこと。

そこから、運やチャンスをものにしていくのは、やっぱり月星座の引力なのね。月星座は才能や適性などその人の核となるものだかけど、アセンダントはそうじゃないから。

Yuki
やっぱり月星座なんですね〜。

Keiko
それと、アセンダントって正確な出生時間がわからないと出せないのよ。

月は2、3日に一度しか移動しないから、時間がわからなくても誕生日がわかれば、2つのサインのどちらかに絞れる。

でも、アセンダントは数時間で変わっちゃうから、生まれた時間が必要なのよね。

日々の天空図でアセンダントはどう影響する?

Yuki
これまでは自分のホロスコープ(出生図)のアセンダントのお話しでしたが、例えば、今日の満月はアセンダントの上にある……みたいに、日々の天空図でアセンダントの影響ってあったりしますか?

Keiko
新月や満月とアセンダントがコンジャンション(重なる)したり、セクスタイル(60度)やトライン(120度)なんていうよいアスペクトを取っている場合、チャンスが増えるってことはあるわ。

ただし、スクエア(90度)の場合、注意が必要よ。ちょっとしたトラブルがあるかもしれないから。

Yuki
そうなんですか!?

Keiko
ただし、そのトラブルがきっかけでチャンスがやってくるのよね。道でドンッってぶつかった人が運命の人だったり。

Yuki
そんな少女漫画のような展開が(笑)

Keiko
出会った人が、第一印象はよくないけど、後からものすごく強力なビジネスパートナーになった、とかね。とにかく、最初はえっ?って思ってもいい感じに流れていくことが多いわね♪

***********

いかがでしたか?「ASC」の正体は運とチャンスの入り口、アセンダントだったんですね〜。皆さんのアセンダントは何座でしたか?

ご自身の月星座だけでなく、アセンダントに位置するサイン(星座)の性格も見てみると、チャンスや可能性の幅が広がって、新しい魅力や資質の開花につながるかもしれません。

次回は「MC」について紐解いていきます!どうぞお楽しみに♪

★惑星やハウスなど、占星術のキホン記事をまとめてご覧になりたい方はこちらから

知って得する「太陽星座」と「月星座」の違い

宇宙と近づく!知って納得☆Keikoが教える占星術用語【初級編】

宇宙と近づく!知って納得☆Keikoが教える占星術用語【 中級編 】

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Yuki
年齢=彼氏いない歴で、ソウルメイトを探して月星座ライフにたどり着く。
月星座は(眠れる)獅子座。本人的には乙女座のほうがしっくりきている。 何事も控えめで、仕事も地道に進めるタイプだが、華々しい活躍に密かに憧れる。
自然や動物が大好きで、特に猫は何時間一緒にいても飽きない!と豪語するほど。猫グッズも多数持っていて、猫の顔のマウスパッドがお気に入り。将来の夢は猫の里親になること。

・月星座:獅子座/太陽星座:乙女座
・血液型:A型
・職業:WEBライター
・趣味:節約、ファスティング、読書、ネコカフェ巡り