Lunalogy Life月星座ライフ

開運に直結!!Keiko流イメージングパワーを高める方法

皆さま、こんにちは。スタッフYukiです。

運やチャンスを掴んだり、サインやシンクロに気づきやすくなるには、宇宙とのコミュニケーション能力を高める必要があります。Keikoはそのコミュニケーションの手段で最強の方法として「イメージング」を挙げています。なぜなら、映像や画像といったイメージは宇宙に届きやすいからです。「イメージングパワー」を高めることは、パワーウィッシュを宇宙に届けやすくし、願いを叶いやすくするコツとも言えるでしょう。

ここではイメージングパワーとはなにか、魚座木星期においてどれだけ開運につながるものなのか、パワーを高める方法などを紹介いたします。

イメージング、イメージングパワーとは?

イメージング、イメージングパワーについて、Keikoはこんな風にお伝えしています。

イメージングというのはそもそも私達と宇宙のコミュニケーション手段なのね。
最強の、コミュニケーション手段

イメージングというのは
「ねえねえ、 こんな感じでお願いしたいんだけど」
と、宇宙に画像をメールするようなもの

そして、イメージすることと潜在意識の関係は、「コインの裏表」なのだそう。何をやってもうまくいく人は、自分に対してだけでなく、周囲の人や世の中に対しても「いいイメージ」を持っているため、「同じ波動のものは引き合う」という法則から、ネガティブなものが寄り付きにくくなるのだとか。

つまり、いいイメージングができれば、潜在意識がどんどんいい方向に塗り替わっていく、そして、運やチャンスが舞い込み、人生がいい方向へと動いていく、ということなのです。

それだけ、「イメージング」の威力は絶大ということなんですね。

風の時代は情報とコミュニケーション時代ですが
じつは開運に必要不可欠なものがもうひとつあるんです。

それは 「イメージング」

ふだんから息を吸うようにイメージしている人(=当たり前に右脳を使っている人)と
そうでない人とは願いを叶える力に天と地ほどの差が出ます

願いを叶えることとイメージングの関係は?

この『Moon Sign』を読んでくださっている方の中には、パワーウィッシュを書いている方もたくさんいらっしゃると思います。

新月や満月の日に願いを意図したり、感謝の気持ちを文字で書き綴るほかに、「ムーンコラージュ」をKeikoがおすすめしているのには、理由があります。それは、イメージングが宇宙との最強のコミュニケーション手段であるほかにも、こんな理由があるそうです。

いいですか、ミナサマ。イメージングの力を侮らないでくださいね。
すごいですよ、イメージングの威力は。言葉や文章のパワーをゆうに超える
「百聞は一見にしかず」 っていうでしょ?

宇宙も同じなのよ。

言葉でくどくど説明されるより「こういうの」って具体的に提示されたほうがわかりやすい。

その「具体的に提示」っていうのがイメージングなわけ

わかるかしら?

宇宙にリクエストするときはとにかく イメージング

なるほど、、、。たしかに、私たちも文章や言葉で長々と説明されるよりも、パッと1枚の写真や絵を見せてもらうほうが、すんなりと理解できたりすることもありますよね。ムーンコラージュを行うことは、願いをスピーディに叶える方法なんですね。

ムーンコラージュの目的は、右脳と左脳のバランスをとることなのね。

「書く」という行為は、左脳のお仕事。

でも、宇宙とつながるためにはイマジネーションやインスピレーションといった
右脳から繰り出されるものを使ったほうが速いのよ

そこで、パワーウィッシュに「イメージングをプラス」する。

そうすれば、右脳と左脳、両方使うことになるでしょ?

写真や雑誌の切り抜きというのはイメージングのサポート。

イメージングの助けになるものなら写真でなくても全然かまわないの。

イラストが得意ならイラストを、音楽を聴くとイメージしやすいというなら音楽でOKですよ。

いずれにせよ、パワーウィッシュを「ただ、書いて終わる」のと
「書いて、イメージングする」のとでは効果にかなりの差が出るってこと、覚えておいてね。

魚座木星期とイメージングの関係

2021年12月から始まった「魚座木星期」。魚座と「イメージング」「イメージングパワー」には非常に密接な関係があります。それはどういうことかというと…

魚座はそもそも「イメージ」や「映像」を扱うサイン。

「言葉にならない感覚を伝える」のが魚座本来の役割であり、
そのひとつの形が「イメージング」というわけなのね。

もうひとつ、ぜひ身につけていただきたいのが「イメージング力」
これがあるのとないのとではもう、雲泥の差

一生レベルでみたら天と地ほどの差が開くでしょうね。

 思えば電話だって飛行機だってスマホだって、ある人がイメージしたことから生まれたわけで。

イメージングのパワーってまさに無限大なんですよ。

だからこそ、Keikoは「マジカルカラーリングブック」というイメージングパワーを高めながら、宇宙と繋がりエネルギーを受け取れるアイテムをプロデュースしたんですね。

イメージングパワーを高めるには?

魚座木星期では、「イメージング」や「イメージングパワー」が運を拓くための効果的なアクションであることが分かりました。

Keikoによると、イメージングパワーを高めていくのは、難しいことではないそうです。

「むむむ・・・イメージできない・・・」

なーんて眉間にシワ寄せてイメージングの練習するより、すでにあるものを、見る

ピンとくる写真をピックアップする。

その作業を積み重ねることで知らず知らずのうちに、あなたの右脳に像のアーカイブが出来上がっていく。

そのアーカイブがある一定量を超えたとき、自由自在にイメージングできるようになるのよ。

例えば毎日の生活の中で目にした「素敵だな」と感じるものを、写真に撮って見返したりするだけでも、イメージングパワーを高める練習になりますし、「五感」を磨くことにもつながって一石二鳥!ですね。

**********

イメージングパワーが願いを叶えるうえでも、宇宙とツーカーになるうえでも、大切なポイントになることが分かりましたよね。

マジカルカラーリングブックは、イメージングパワーを高めるためにKeikoが作ったセンスアップアイテムです。楽しみながらカラーリングする(色を塗る)ことで、イメージングパワーが高まり、宇宙とのアンカリングも強まっていきます。魚座木星期は目に見えないものとのつながりやアートといったものがパワーを発揮する時ですので、このタイミングを有効に使い「イメージングパワー」を高めていきましょう☆

今すぐカラーリングブックをチェック!

この記事をシェア

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上。
Keiko
Keikoメールマガジン月に願いを 毎朝6:00配信 ご登録はこちら

ABOUT US

Yuki
年齢=彼氏いない歴で、ソウルメイトを探して月星座ライフにたどり着く。
月星座は(眠れる)獅子座。本人的には乙女座のほうがしっくりきている。 何事も控えめで、仕事も地道に進めるタイプだが、華々しい活躍に密かに憧れる。
自然や動物が大好きで、特に猫は何時間一緒にいても飽きない!と豪語するほど。猫グッズも多数持っていて、猫の顔のマウスパッドがお気に入り。将来の夢は猫の里親になること。

・月星座:獅子座/太陽星座:乙女座
・血液型:A型
・職業:WEBライター
・趣味:節約、ファスティング、読書、ネコカフェ巡り