Lunalogy Life月星座ライフ

2020年12月19日 木星が水瓶座へ移動!

本日、2020年12月19日 22時4分、いよいよラッキースター木星が、山羊座を離れ、水瓶座へ移動します。

2日前には、すでに土星が水瓶座入りしており、今夜の木星水瓶座入りをもって、「山羊座TGC期」は終了。水瓶座木星期の始まりです。

ただ、名実ともに「風の時代」&「水瓶座グレート・コンジャンクション期」の華々しい幕開けは、12月22日午前3時21分

水瓶座ゼロ度で、木星と土星がぴったりとコンジャンクション(重なる)した瞬間、これから200年以上続く「風の時代」が始まるのです!

これまで、何度も「グレート・コンジャンクション」や「木星」、「土星」が登場してきましたが、ここで一度おさらいしておきましょう。

グレート・コンジャンクション
とは?

木星と土星が20年に一度、重なる現象のことを「グレート・コンジャンクション」と呼びます。

2019年12月から始まった山羊座TGC期においても、木星と土星は、同じ山羊座の中にいましたが、今回の12月22日が特別なのは、木星と土星が「度数差なし」で「正確なコンジャンクション」を形成するからなんです。

これまでは、地のエレメントに属するサイン(牡牛座・乙女座・山羊座)でグレート・コンジャンクションが起こっていましたが、それが、風のエレメントに属するサイン(双子座・天秤座・水瓶座)に切り替わるターニングポイントが、2020年12月22日なのです!

しかも、現状打破」「革命」を意味する水瓶座のゼロ度でぴったりと重なるのですから、まさに「歴史的パラダイムシフト」と呼ぶにふさわしい素晴らしい瞬間です。

木星とはどんな惑星?

木星は、1年に1度、サイン(星座)を移動し、さまざまな世の中の潮流をつくる惑星です。

「天空のサンタクロース」、「宇宙一のラッキースター」と呼ばれるように、幸運の拡大、発展、成功をもたらし、1の可能性を10にしてくれたり、思わぬ幸運をもたらしてくれるのが、木星です。

その分野は、人間関係、才能、スキル、人脈、仕事、恋愛ーーーありとあらゆるものに及びます。

新しい世界やビッグスケールを意味する「射手座」のルーラー(支配星)でもあり、細かいことにこだわりすぎず、伸びやかな心と楽天的で大らかな心を持つことが、木星のパワーを引き寄せるコツ

もっと詳しく木星について知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

木星〜拡大と発展の惑星〜 占星術のキホン

木星が入るハウスでわかること~占星術のキホン~

土星とはどんな惑星?

土星は、ひとつのサイン(星座)に約2年半ほど滞在し、安定や継続、現実化をもたらしてくれる惑星です。また、不要なもののそぎ落とし、カルマ、課題を示す惑星でもあります。

重要なのは、土星は、国家や社会の基盤を作る役割を担っているということ。さらに私たちの人生においてターニングポイントには土星が関わっていることも多いのです。

試練やカルマを示すため、土星を苦手に感じる人もいますが、じつは、他の惑星エネルギーから恩恵を受けても、土星のパワーがないと、定着、維持させるのが難しいのです。

つまり、木星が大きく拡大発展させてくれた幸運を定着させ、継続させてくれるのが土星の役割、ということなんです。

そう考えると、木星と土星、どちらも非常に重要な惑星であることが分かりますよね。

もっと詳しく土星について知りたい方は、こちらの記事をどうぞ

土星〜整理と安定の惑星〜 占星術のキホン

土星が入るハウスでわかること~占星術のキホン~

************

いかがでしたか?

12月17日土星水瓶座入りから、12月22日水瓶座グレート・コンジャンクションまでがいかに歴史的にも貴重で、たぐいまれなるものなのか、改めて感じますよね。

そして、木星と土星の2天体が協力し合うからこそ、幸運が確実に形になり、継続するーーー。風の時代のベースとなる重要な水瓶座GC期。ぜひとも、木星&土星のエネルギーを味方につけておきたいですね!

12月22日まで、あと3日。皆さんで素晴らしい風の時代&水瓶座GC期を迎えましょう!

 

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー